NEWS | Tokushima
徳島市出身の作家で僧侶の瀬戸内寂聴さん(96)が31年前から発行していた冊子「寂庵だより」の発行が終了した。たびたび病気になるなど、高齢で体力にかげりが見え始めたことを理由に挙げている。 寂庵だよりは、寂聴さんが岩手・天台寺の住職にな…

JavaScriptをOnにしてください