東みよし町役場三加茂庁舎=同町加茂

 東みよし町議会は14日、2018年度一般会計補正予算案から町議のスーツ購入補助費削除を求める修正案が可決された定例会の本会議場の写真撮影を、徳島新聞に許可しなかった。

 町議会傍聴規則では「傍聴人は、傍聴席において写真、映画等を撮影し、又は録音等をしてはならない。ただし、特に議長の許可を得た者については、この限りでない」と、議長の判断で撮影を許可できるとしている。

 この日の本会議はケーブルテレビで町内に生放送され、映像は後日編集して町のホームページでも公開する。

 しかし、採決時の写真撮影を口頭で要請した記者に対し、坂本正一議長は「せこい(苦しい)。こらえて(許して)」とだけ述べ、具体的な理由を明らかにしなかった。

 報道機関の議場撮影を巡っては、徳島新聞の2016年5月の調査で県内23市町村議会が議会の公開性などの観点から「原則的に認めている」と回答。唯一認めていなかった美馬市議会も17年6月からルールを整え、全24市町村議会で撮影が認められるようになった。

 東みよし町議会も今年の3月定例会で議員報酬を増額する条例改正案などが採決された際は当時の安藤孝明議長が撮影を許可した。