トラックに毛布を積み込む日赤県支部の救護員とボランティア=吉野川市鴨島町上浦

 日本赤十字社徳島県支部は16日、毛布千枚を熊本地震の被災地に向け発送した。香川県支部が用意した枕やマットなど千セットと共に17日に届ける。熊本県支部から要請を受けた。

 毛布は吉野川市鴨島町上浦の徳島県支部防災センターの備蓄物資。支部救護員とボランティア計8人が、運送会社の大型トラックに積み込んだ。

 県支部では、一般からの救援物資は受け付けていない。