NHK総合で12月19日放送、長編コメディー『LIFE!スペシャル 忍べ!右左エ門(うさえもん)』主演は内村光良

 内村光良率いるNHKのコント番組『LIFE!』でおなじみのメンバーを中心に、初の長編コメディー『LIFE!スペシャル 忍べ!右左エ門(うさえもん)』を制作。総合テレビで12月19日(後10:00~11:10)に放送される(12月1日に開局するNHK BS4Kチャンネルでも放送予定)。

【写真】堤真一、永野芽郁ら出演者

 「宇宙人総理」など『LIFE!』の人気キャラクターの数々を生んだ倉持裕氏の完全オリジナル脚本による、笑いあり、ハラハラドキドキのアクションあり、心温まるドラマありの時代劇コメディー。

 江戸の町でさびれた居酒屋を営む右左エ門(内村)は元忍者。ある日、かつての忍者仲間の長次(古田新太)から、息子(中川大志)の結婚相手・おこと(永野芽郁)の生き別れた父親(堤真一)を探してほしいと頼まれる。すると驚愕の事実が明らかに。右左エ門たちはなまった体に鞭打ってまさかの江戸城潜入。待ち受ける最強の現役忍者たち。右左エ門は無事、おことの父を探し出すことができるのか…。

 ドラマ『アシガール』の若君役で話題の伊藤健太郎が、最強忍者役で悪役に挑戦するほか、シソンヌ、田中直樹、塚地武雅、ムロツヨシらも大活躍。このほかの出演俳優は後日発表される。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。