城南対城東 9回、城東1死三塁、森の内野ゴロが敵失を誘いサヨナラ勝ちを決める=JAアグリあなんスタジアム

 高校野球の第71回徳島県秋季大会第3日は23日、鳴門オロナミンC球場とJAアグリあなんスタジアムで1回戦1試合と2回戦4試合が行われ、第1シードの富岡西など4チームが8強入りを決めた。

 2回戦で城東は城南に2-1で九回逆転サヨナラ勝ち、川島は3―1で生光学園との接戦を制した。富岡西は12―1で小松島に五回コールド、第2シードの鳴門渦潮は8―1で板野に七回コールドでそれぞれ快勝した。1回戦最後の試合は徳島商が19―2で城西に五回コールド勝ちした。

 第4日の24日は、両球場で2回戦の残り4試合がある。