5回、決勝の2ランを放ちポーズを決めるソフトバンク・松田宣。奥はデスパイネ=ヤフオクドーム

 ソフトバンクが6連勝。大竹は七回途中まで無失点の好投で3勝目を挙げた。森が33セーブ目。0―0の五回に松田宣が28号2ランを放った。日本ハムは九回に清宮の6号ソロで1点を返すのがやっとで、上沢を援護できなかった。