休刊を決めた月刊誌「新潮45」の特集を巡り、新潮社の伊藤幸人取締役は25日夜、取材に応じ、佐藤隆信社長と担当役員の2人を3カ月間、10%の減俸処分としたことを明らかにした。