ユニクロのニットウエアを紹介する展示会について記者会見するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長=25日、パリ(共同)

 【パリ共同】ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は25日、傘下のカジュアル衣料品店ユニクロがパリでニットウエアを紹介する展示会を開くのを前に記者会見し「日本の感性や高度な技術から生まれた精緻な商品をどのように作っているか理解してもらいたい」と述べた。

 2019年春夏パリ・コレクションに合わせた展示会を初めて開いた。世界中から記者やファッション関係者らが集まる中、秋冬シーズンの主要商品となるニットウエアを例に、ユニクロの商品や理念を伝えるのが狙い。ジュドポーム美術館を会場に、デザインや生産工程、編み機の技術などついて展示し、26~29日に一般公開する。