リクシルが発表した、スマートフォンで遠隔操作できる一戸建て住宅向けの宅配ポスト=26日、東京都千代田区

 LIXIL(リクシル)は26日、スマートフォンで遠隔操作できる、一戸建て住宅向けの「宅配ポスト」を10月1日に発売すると発表した。複数の荷物の受け取りが可能で、宅配業者による集荷にも対応する。2020年度に売上高15億円を目指す。

 宅配ポストには無線通信機能やカメラを搭載し、配達時にスマホに通知が届く。別の荷物が届いた場合には、カメラを通じて宅配業者と会話しながらスマホでポストを解錠し、荷物を受け取れる。集荷の場合は、宅配ポストに荷物を入れると、宅配業者に通知がいく仕組み。

 価格は設置費別で19万2240円から。