徳島市出身のシンガー・ソングライター米津玄師さんが来年1~3月に徳島など8道府県で行う初の全国アリーナツアーについて、10月に地元・徳島でポスターの掲示などさまざまなプロモーションを行うことが9月28日、公式サイトで発表された。

シングル「Flamingo/TEENAGE RIOT」の「TEENAGE RIOT盤」ジャケット写真

 サイトによると、10月6日から徳島駅周辺の大型ビジョンなどにプロモーション映像を映し出す。16日からはJR四国の高徳線、牟岐線、予讃線の車内に告知ポスターを掲示するほか、徳島市内をアドトラック(広告宣伝トラック)が走る。

徳島でのプロモーションの日程は次の通り(公式サイトより)
・列車内中吊り JR四国高徳線・牟岐線・予讃線(10月16~27日)
・とくしま駅前びじょん(10月6~19日)
・JR徳島駅 J・ADビジョン(10月8~21日)
・アドトラック(10月16~21日)

 アリーナツアー「米津玄師  2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」は、2019年1月19、20日のアスティとくしまでの凱旋(がいせん)2デイズを皮切りに、3月10、11日の千葉・幕張メッセまで全国8会場で計16公演行われる。全国のツアー開催地では、現地の開催日程と会場を記したポスターが、主要駅と各会場を結んで運行される鉄道車内に掲示されている。

シングル「Flamingo/TEENAGE RIOT」の「Flamingo盤」ジャケット写真