[磯]<宍喰>19日、水温23度。東の風で波が少しあった。前磯側は底物仕掛けで37、51センチのイシダイ2匹。フカセ釣りでは28センチのグレ1匹と25~27センチのアイゴ3匹、27センチのシマアジ3匹。

 <大島>19日、上り潮で水温23・2度。本場回りの沖ソエは底物仕掛けで30~37センチのイシガキダイ4匹。ソエバでも30、34センチのイシガキダイ2匹。櫂投島のクジラではフカセ釣りで30、38センチのグレ2匹と28~30センチのアイゴ4匹。裏回りの田所で31~34センチのグレ10匹と27~33センチのアイゴ3匹、45センチのツバス1匹。タタミは25~42センチのグレ7匹。港回りのフンドシは25~35センチのグレ3匹と28~30センチのイサギ7匹。

 <中林>19日、昼ごろから北の風が強く、波はなかった。エンバエ西の胴でハリス1・5号を使用してウキ下2~4ヒロを狙い30、35センチのチヌ2匹と23~28センチのグレ5匹、25~35センチのアイゴ32匹、20~25センチのマダイ8匹。

 <高知・甲浦>19日、水温24度でうねりがあった。エボシは底物狙いで38~47センチのイシダイ4匹。赤灯台で37~38センチのイシガキダイ3匹。千畳では30センチのイシガキダイ5匹。クツガハエではフカセ釣りで33~35センチのグレ3匹と30センチのアイゴ2匹。ビシャゴ西ではアオリイカ狙いで0・2~0・3キロを3匹。

 [波止]<和田島>19日、大手海岸で夜明け前の約2時間半、キビナゴを餌にウキ釣りで指幅2本半~3本のタチウオ7匹。アタリの少ないときには仕掛けを遠投し、ゆっくり巻くとアタリがあった。

 [イカダ]<高知・甲浦>19日、2号で沖アミを餌にフカセ釣りで30~35センチのグレ4匹と30センチのアイゴ2匹、25センチのシマアジ2匹。3号ではアオリイカ狙いで1・1キロを1匹。

 [潮入り川]<助任川>18日、夜明け前の約2時間、アオイソメを餌にウキ釣りで25~36センチのキビレ6匹とハリス切れでバラシ1回。

 [ルアー]<新町川>19日、かちどき橋下流部で日没後の約1時間半、6インチストレートワームのジグヘッドリグで45~58センチのスズキ4匹。表層から中層でアタリがあった。(県釣連盟報道部)