『with』12月号の表紙を飾る嵐

 人気グループ・嵐が、26日発売の女性ファッション誌『with』12月号(講談社)の表紙に登場。1999年のデビューから20年目を迎えた国民的グループが、これまでの活動やメンバーについてなど、5人合計で2万字に及ぶインタビューでじっくりと語りつくした。

【写真】嵐、猛暑に長袖で撮影もプロフェッショナルぶり発揮

 担当編集者は、限られた取材時間の中で少しでも濃度の高い情報を読者に届けるために、現場にライターを5人、カメラマンもメイキングと分けて2名を準備。「スタジオも三面抑えて、さまざまなシチュエーションで撮影を敢行。 室内ロケだけだとつまらないからと屋上をからめ青空の下でもロケを行いました。すべては、少しでも多くの情報を、少しでも良い写真を、バリエーションのある表情を読者のみなさまにお届けするためです!」と万全の態勢で臨んだ。

 インタビューでは、「メンバーと二人旅で行くならどこで何をしたい?」など5人の旅事情とライヴに詳しくなる20問20答も収録。12ページの大ボリュームの特集で、「全ページ合わせると、たっぷり2万字程の文字量になります。原稿用紙約50枚分、これはちょっとした短編小説なみです!?︎ ゆっくり、何日もかけてじっくり隅々まで味っていただければと思います」と呼びかけている。

 また、同号では26日から六本木ヒルズで開催中の「カードキャプターさくら展」を記念し、「カードキャプターさくら×with特製のタロット占いカード」がとじ込み付録になっている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。