[磯]<福村>23日、水温22度。風はなかったが波は高かった。土佐バエで28センチ前後のアイゴ10匹と25センチのグレ、35センチのウマヅラハゲを各1匹。

 <中林>23日、10時ごろから弱い南の風が吹きだしたが波は穏やか。25~35センチのアイゴの食いが活発。沖ス東で13匹と25、28センチのグレ2匹、35センチのチヌ1匹。エンバエ胴ウラで6匹と30~38センチのチヌ、23~26センチのグレを各5匹、23~25センチのマダイ4匹。東の胴で4匹と23~28センチのマダイ12匹、30、35センチのチヌ2匹。西の胴で4匹と23~28センチのマダイ13匹、23、25センチのグレ2匹。西で23~27センチのマダイ10匹と同型のグレ6匹、32センチのチヌ1匹。

 <大島>23日、南東の風で波が高く、港回りと裏回りしか上がれなかった。下り潮で水温22・4度。田所で30、32センチのグレ2匹と28~30センチのイサギ3匹、30センチのアイゴ1匹。別の人が33センチのグレ1匹と35センチ前後のアイゴ3匹。タタミで40センチのグレ1匹。スベリで30~40センチを4匹と30、35センチのアイゴ2匹、22センチのイサギ1匹。クジラで25~32センチのイサギ16匹。

 [波止]<東沖洲>23日、弱い南寄りの風で波は穏やか。12時前から4時間、沖アミを餌にフカセ仕掛けで25センチ前後のチヌ6匹と30センチのヒラメ1匹。22日には同所で25~40センチのチヌ10匹。

 <小松島港沖ノ一文字>23日、波風ともに穏やか。赤灯周辺で27センチ前後のチヌ5匹と43センチのアイゴ1匹。中央周辺で40センチ前後のチヌ2匹。白灯寄りで20~23センチのグレ5匹と27センチのチヌ2匹。

 [船釣り]<鳴門海峡>23日、仕立船で出掛けた5人は冷凍イワシを餌にテンヤ仕掛けを使い1時間余りで指幅3~3本半のタチウオ30匹。その後、タイラバージグで30~35センチのマダイ4匹と30、40センチのワニゴチ2匹。20センチ以下のマダイが多く釣れたが全て再放流。

 [投げ釣り]<淡島海岸>21日、7時すぎから2時間、中央周辺でイシゴカイを餌に10本バリ仕掛けで8~18センチのキス23匹。50メートル周辺でアタリが多かった。(県釣連盟報道部)