池田高校の野球部員の男子生徒が三好市内の銭湯で、同校女子生徒が着替える姿を盗撮していたとして、学校から謹慎処分を受けていたことが14日、分かった。

 学校関係者らによると、男子生徒は12月初めごろ、男女の脱衣場を隔てるロッカーの上から手を伸ばし、スマートフォンで撮影したという。これを受け、野球部は練習を自粛していたとみられる。

 同校は県高野連と県教委に報告したが、全校集会や保護者会は開いていない。結城孝典校長は、徳島新聞の取材に対し「個人情報保護と生徒指導に関わることなので、野球部員が女子生徒を盗撮したこと以外は何も話せない」と話した。

 野球部は甲子園で春夏合わせ、3度優勝している名門。