前回優勝した男子・池田。4区桑岡道(左)が5区横佐古にたすきをつなぐ=2017年11月12日、鳴門ポカリスエットスタジアム

前回優勝の女子・羽ノ浦。トラックコースで首位に立つアンカー治尾(右)=2017年11月12日

 駅伝の第26回全国中学校大会予選を兼ねた男子第69回、女子第29回徳島県中学校大会は10日、鳴門大塚スポーツパーク周回コース(男子6区間18キロ、女子5区間12キロ)で行われる。

 58校が出場する男子は羽ノ浦、池田、板野を中心に接戦が予想される。52校で競う女子は羽ノ浦、北島、那賀川などがしのぎを削りそうだ。

 午前11時に女子、午後0時半に男子がスタートする。男女の優勝校が全国大会(12月16日・滋賀県)に出場する。