トランプ米大統領

 9日、メキシコ南部で、中米諸国から米国を目指す移民キャラバン(集団)の子供たち(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は9日、不法にメキシコ国境を越えた移民の難民申請を認めない大統領令に署名した。国土安全保障省と司法省も8日、同様の措置を発表していた。全米市民自由連合(ACLU)などは9日「移民法に違反する」として、新たな措置の停止を求める訴えを連邦地裁に起こした。

 大統領令は、中米諸国から米国を目指して移動している移民集団に触れ「国益を守るため緊急に行動する」と強調。中間選挙で不法移民対策の重要性を訴えてきたトランプ氏は「重要な大統領令だ」とホワイトハウスで記者団に語った。