任期満了に伴って行われる上勝町長選は、11日の告示まで1週間に迫った。今のところ、立候補を表明しているのは現職で1期目の花本靖町長(59)=同町旭=のみ。他に目立った動きはなく、無投票の公算が大きくなっている。

 花本氏は2016年12月の町議会定例会で出馬を表明。3月30日に同町福原に後援会事務所を開設した。第三セクター・上勝バイオの再建や、四季折々の樹木で山を再生する「彩山(いろどりやま)」構想の推進などによる移住・定住対策を公約に掲げている。

 町議8人中6人が支援しているほか、小松島・勝浦区選出の県議1人や町内全地区の総代が支持している。

 3月に行われた立候補予定者説明会や事前審査にも花本氏の陣営しか参加していない。同町長選は1997年以降、5回連続で立候補者が1人だけの無投票が続いている。

 立候補の届け出は、4月11日午前8時半から午後5時まで、町役場で受け付ける。

 3月2日時点の有権者数は1473人(男性709人、女性764人)で、18、19歳は計15人。