美馬市消防本部は5日、兵庫県警に暴行容疑で逮捕された通信指令課の消防士長(38)を懲戒免職処分にした。

 併せて管理監督責任として消防長を戒告処分、消防署長と通信指令課長を訓告処分とした。

 消防士長は11月21日夜、開店準備中だった兵庫県姫路市魚町のスナックを1人で訪れ、入店を断った男性店員の肩を殴ったり太ももを蹴ったりするなどしたとして姫路署に逮捕された。現在は釈放されている。

 市消防本部は「職員が起こした不祥事は市民の信頼を損なう行為であり、深くおわびする。このようなことが二度と起こらないよう綱紀粛正を徹底していく」とコメントした。