来年2月に1年ぶりのシングルをリリースする板野友美

 歌手の板野友美が、来年2月13日に1年ぶりとなる通算11枚目のシングル(タイトル未定)をリリースすることが決定した。

【ライブ写真】今年のツアーでは初のバンド編成でファンを魅了

 作詞は前作「Just as I am」(2月発売)同様に板野自身が手がけ、手が届きそうで届かない、胸がキュンとするような恋心をストレートに表現。ピアノのやわらかな音色に乗せ、語りかけるように歌うアップテンポなナンバーとなっている。

 同曲は来年1月1日から板野がイメージキャラクターを務めるジュエリーブランド『amie jewel』のタイアップソングに決定。これを記念し、amie jewel×板野友美のコラボレーションジュエリー(レディース/メンズ)も発売される。

 来年6月1日には、2019年のアーティスト活動プロジェクト第1弾として、東京・マイナビBLITZ赤坂でワンマンライブ『板野友美 LIVE 2019』を開催することも決定した。今年4月~5月にかけて行われたツアーのファイナル公演が行われた会場で新たな試みを行う予定で、プロジェクト続報は随時発表される。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。