徳島インディゴソックスは16日、愛媛県の宇和島市営丸山球場で愛媛と対戦し、2―7で逆転負けした。通算成績は2勝8敗1分け。

 徳島は2―2で迎えた七回、それまで相手打線を5安打に抑えていた先発の橋本隼が突然崩れた。2死走者なしから3死球と3本の長短打で5点を奪われた。打線は三回2死二、三塁から三国の左前打で2点を先制したが、四回以降は3安打と振るわなかった。