柔道女子団体で決勝トーナメントに進出した板野の選手=福岡国際センター

 全国中学校体育大会第6日は22日、福岡国際センターなどで行われ、徳島県関係では柔道女子団体の板野(小川、中崎、三國、前田)が予選リーグで和歌山、鳥取代表校に勝ち、徳島県勢として5年ぶりに決勝トーナメント進出を果たした。決勝トーナメントは1回戦で敗れた。
 
 陸上男子100メートルの杉田侑弥(藍住東)は準決勝1組で11秒25で5着に終わり、決勝進出を逃した。