優勝旗を受け取る津田の吉永主将(中央)=小松島市立体育館

 2017年度徳島県バレーボール小学生選手権(県バレーボール協会、県小学生バレーボール連盟、徳島新聞社主催)最終日は28日、小松島市立体育館で女子の部の準々決勝から決勝までと、男子の部の1回戦から決勝までが行われた。63チームが争った女子は津田(徳島市)が2―0で大松(同)を下し、5年ぶり2度目の頂点に立った。5チームが出場した男子は三庄(東みよし町)が新町(徳島市)を2―1で破って初優勝を飾った。
 
 閉会式では、津田の吉永芽生(めい)主将(12)=津田小6年=らに優勝旗や賞状、メダルなどが贈られ、3日間の熱戦に幕を下ろした。