第72回国民体育大会の会期前に実施される4競技が9日から順次、松山市内などで始まる。

 会期前の実施競技は弓道、水泳、ビーチバレー、カヌー・スラロームで、徳島県勢は弓道を除く3競技に計13人が出場する。水泳・飛び込みでは3日の西日本大会で優勝した少年女子の森岡さくら(国府中)が表彰台の可能性がある。カヌー・スラロームでは、成年男子の谷口和也(青梅総合高教)が6月の四国選手権を制すなど好調を維持。上位入賞で県選手団にいい流れをつくれるか。

 日程は、弓道(松山市)とカヌー(高知県本山町)が9~12日、水泳(松山市、高知市)が10~17日、ビーチバレー(伊予市)が15~17日。