徳島インディゴソックスは15日、高知球場で高知とダブルヘッダーを行い、2連敗した。通算成績は10勝13敗4分け。首位の香川に後期優勝マジック2が点灯した。

 第1試合は一回に3点を先制したがその裏、先発の橋本隼が4点を失い逆転を許した。二回に追い付いたが、直後に再び4失点し、4―12で完敗。第2試合は打線が3安打に抑えられ、2―3で敗れた。