スタートする男子の選手たち=鳴門ポカリスエットスタジアム

 駅伝の第25回全国中学校大会予選を兼ねた男子第68回、女子第28回徳島県中学校大会は12日、鳴門ポカリスエットスタジアムを発着点とする鳴門大塚スポーツパーク周回コース(男子6区間18㌔、女子5区間12㌔)で行われた。

 61校で争われた男子は池田が初優勝を果たした。51校で争った女子は羽ノ浦が2年連続2度目の栄冠に輝いた。

 池田、羽ノ浦は全国大会(12月17日・滋賀県希望が丘文化公園)に出場する。


 *フェイスブックページ「徳島新聞写真映像部」で写真を公開しています。