バスケットボールの第70回全国高校選手権大会(23~29日・東京体育館)に出場する城北の女子バスケットボール部員が18日、阿部俊和校長や西山史恵監督と共に徳島新聞社を訪れ、健闘を誓った。
 
 5年ぶりに出場する城北は、23日の1回戦で強豪の津幡(石川)と対戦する。ガードの下西志歩主将(18)は「相手は身長で上回るが、粘り強く戦って16強を目指す」と抱負を述べ、センターの大喜田美咲副主将(18)も「リバウンドと得点でチームに貢献したい」と意気込みを話した。