「第九」里帰り公演を、さまざまな視点から振り返る。

Stieler, Joseph Karl: Beethoven mit der Missa solemnis Ölgemälde, 1819

<1>対立続く世界の希望に

<2>震災復興の祈り込め

<3>歌声交流中国からも

<4>本場での演奏感無量

<5>情熱米国から世界へ

<6>世紀超えて強まる絆

<7>聖地での感動未来へ(第4章おわり)

<特集> 第九永遠なり鳴門初演100年 里帰り公演

第5章へ

==============================

プロローグ~第1章「聖地に集う」

特集「第九フラッシュモブ 鳴門初演100年をPR」

連載「第九永遠なり~鳴門初演100年」 第2章 捕虜たちの祖国

連載「第九永遠なり~鳴門初演100年」 第3章 収容所から

連載「第九永遠なり~鳴門初演100年」 第4章 里帰り

連載「第九永遠なり~鳴門初演100年」 第5章 独との交流■

■連載「第九永遠なり~鳴門初演100年」 第6章 松江所長たち■

■連載「第九永遠なり~鳴門初演100年」 第7章 音楽の力■

■連載「第九永遠なり~鳴門初演100年」 第8章 魅力を語る■

■連載「第九永遠なり〜鳴門初演100年」 最終章 未来へのしるべ■

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~