古川保博氏

 16日告示された徳島県北島町長選は、立候補受け付け締め切りの午後5時までに現職の古川保博氏(68)=無所属、中村=の他には届け出はなく、古川氏が無投票で3選を果たした。
 
 古川氏は、同町江尻の選挙事務所で「本町で初めてとなる、2回連続の無投票当選という結果をいただいた。非常に重い責任を感じている」とあいさつ。3期目に向けて「近隣市町と力を合わせながら、県北部を盛り上げていきたい」と抱負を述べた。

 古川氏は2010年から2期務め、学校給食費の半額補助や高速道路ののり面を活用した津波避難場所の整備などに力を注いだ。昨年9月14日の町議会定例会で正式に出馬を表明。町議13人のうち8人から支持を取り付けていた。

 3期目の任期は23日から22年1月22日まで。

 ふるかわ・やすひろ 無現。関東学院大卒。1971年に東邦レーヨン入社。95年から3期連続で町議。2003年から1年間副議長を務めた。10年1月の町長選で初当選。当選3回。中村。