【上】二段ベッドのドミトリー【下】シングルルーム

 徳島県は22日、東京都渋谷区に開業する情報発信・交流拠点「ターンテーブル」に県民が宿泊する際の料金を10%割引とする特典を設けると発表した。

 ターンテーブルは2月4日の開業で、今月25日から宿泊予約を受け付ける。計64床あり、料金は朝食付きで▽シングル(1人1泊・1万4千~1万6千円)▽二段ベッドのドミトリー(同・7千~7500円)―のほか、部屋貸しもある。県民割引は、カウンターで料金を支払う場合のみ適用され、チェックイン時に身分証明書で確認する。

 ターンテーブル公式サイト(https://www.turntable.tokyo)などで予約できる。ターンテーブルは宿泊のほか物産販売、徳島の食材を使ったレストラン、カフェの機能も併せ持ち、県は「ビジネスの活動拠点や、徳島の食材の素晴らしさを再認識する場として活用してほしい」としている。