内装を一新し3月にリニューアルオープンする「小松島ショッピングプラザ・ルピア」=小松島市小松島町領田

 徳島県小松島市小松島町領田の「小松島ショッピングプラザ・ルピア」が、リニューアル工事を始めた。内装を全面改装するほか、遊具などを備えた子どもの遊び場などを設け、集客力を強化する。本格的なリニューアルは1999年以来19年ぶりで、3月上旬の新装オープンを目指す。

 工事は閉店後の夜間を中心に行い、食料品や衣料品を扱うキョーエイなど、ルピアに入居する22店の大半は営業を継続する。

 リニューアルでは子どもの遊び場のほか、遍路客に茶などを振る舞うお接待所「お遍路カフェ」や、物産の販売コーナーを設ける。百円ショップやセルフうどん店など5、6店が新規出店を予定している。

 ルピアを運営する小松島サンパーク協同組合の川人尚文理事長によると、昨年4月のイオンモール徳島(徳島市)開業以来、ルピア各店の売り上げは休日を中心に落ちている。

 川人理事長は「地域密着型のショッピングセンターとして、地域の皆さんに喜ばれる場にしたい」と話している。