開園35周年で知事(左)を表敬訪問したミッキーマウスたち=徳島県庁

 東京ディズニーリゾートが開園35周年を迎えたことへの感謝の気持ちを伝えようと、おなじみのキャラクターのミッキーマウスとミニーマウス、アンバサダー(親善大使)の福本望さん(26)が23日、徳島県庁に飯泉嘉門知事を訪問した。

 福本さんは「35周年を迎えられ、徳島の皆さんに感謝します」と思いを伝え、水色のタキシードのミッキーとピンクのワンピースのミニーは、福本さんの傍らで愛嬌(あいきょう)を振りまいていた。福本さんは「アトラクションもリニューアルされるので、ぜひ徳島の皆さんに来てもらいたい」と話し、ディズニーのキャラクターなどがデザインされた記念の皿を知事に手渡した。

 4月15日の35周年を前に、1月から全国各地の知事を表敬訪問している。