丸山純奈さん

 徳島市の中学生シンガー・丸山純奈さんが、2月25日に放送された全国放送のオーディション番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」で五つの課題をすべてクリアし、オリジナル曲での配信デビューをつかみとった。

 丸山さんは、2017年12月3日放送の同番組で優勝。その後、リズム感や表現力など、プロの歌手に必要とされる五つの課題をクリアするとデビューが決まる新企画に挑戦していた。

 この日は、前回及第点をもらったものの本人が再チャレンジを希望した四つ目の課題で、生演奏のピアノに乗せて16ビートのリズムが難しい安室奈美恵「Love Story」を歌い、見事クリア。最後の課題曲は、これまでの課題すべての要素を備えたMISIA「Everything」を歌い、デビューを決めた。

 審査で厳しい指摘をされても真摯に受け止めて練習を重ねてきた丸山さんに、審査員の声楽家菅井秀憲さんは「あなたが偉かったのは泣かなかったこと」とその努力を認め、「冒険してみなさいよ」とエールを送った。

 丸山さんは徳島新聞の取材に「課題は、今まであまり向き合ってこなかった苦手なことにちゃんと向き合う、とてもいい機会になりました!

 これから、配信される曲は、本当に良い曲で、初めて聞いた時には感動しました!自分の曲としてたくさんの方に聞いていただける機会ができてとてもうれしいし、これからももっともっと諦めずに、がんばっていきたいです」とコメントしている。

 デビュー曲は3月4日の放送で披露される。

 丸山さんはソロのほか、バンドPOLUのボーカルとして活躍中。POLUは2017年9月に放送された音楽特番「ミュージックステーション ウルトラFES2017」に2000組のオーディションを勝ち抜いて出演した。