藤田さん(左から2人目)らが参加した鳴門第一高校のOB戦=鳴門市撫養町の鳴門オロナミンC球場

 鳴門第一高校(現鳴門渦潮高)野球部のOB戦が6日、徳島県鳴門市撫養町の鳴門オロナミンC球場で行われた。同校出身でプロ野球・楽天で活躍する藤田一也さん(35)=鳴門市出身=も駆け付け、かつてのチームメートと旧交を深めた。
 
 試合は、33~37歳の20人が参加。「先輩チーム」と「後輩チーム」に分かれ、軟式で行われた。7番・遊撃で出場した藤田さん率いる「後輩チーム」が8―7で勝利した。
 
 OB戦は、高校のグラウンドで毎年正月に行われていたが、参加者不足で2011年を最後に中断。小川益弘さん(35)=鳴門市撫養町立岩、会社員=らが呼び掛けて復活し、16年から同球場で行われている。
 
 藤田さんは「懐かしい高校時代を思い出す。先輩たちから励ましの声をいただいたので、来年またここで、いい報告ができるように頑張りたい」と話した。