徳島に復帰するFWオルシーニ

 サッカーJ2・徳島ヴォルティスは9日、J2岡山に期限付き移籍していたFWオルシーニ(23)の復帰を発表した。オルシーニは2016年に徳島に加入直後から日本国内外のクラブに期限付き移籍していたため、徳島では初めてプレーすることになる。

 アルゼンチン出身のオルシーニは187センチ、85キロ。16年にアルゼンチンのクラブから徳島に加入後、韓国のFC安養、オーストリアのSVホルンに期限付き移籍し、17年7月からはJ2岡山でプレーした。

 初めてJリーグでプレーした岡山では、前線で起点にもなり、リーグ戦12試合出場で1得点だった。

 クラブを通じて、オルシーニは「今シーズン徳島の一員としてプレーすることになりました。チャンスをいただけたので今シーズン、チームに貢献できるよう頑張りますので応援よろしくお願いします」とコメントした。