オルシーニ

 徳島ヴォルティスは21日、アルゼンチン出身のFWニコラス・オルシーニ(23)が、パラグアイのスポルティボ・ルケーニョへ期限付き移籍することが決まったと発表した。期間は2019年6月末まで。
 
 16年にアルゼンチン1部リーグのクラブから徳島に完全移籍。韓国、オーストリアのチームを経て17年7月からJ2岡山でプレーし、今年徳島に復帰したばかりだった。移籍先と、アルゼンチンに近い南米のリーグでプレーしたいという本人の意向が合致したとしている。
 
 オルシーニはクラブを通じて「常に結果を出せるよう頑張るので、引き続き応援よろしくお願いします」とコメントした。