【左】男子総合で1位となった牧野【右】女子総合を制した加藤=いずれも海陽町浅川の蛇王運動公園

 第10回海部川風流(ふる)マラソン(徳島陸協、海陽町など主催)が18日、1711人(男子1272人、女子439人)が参加して海陽町の蛇王運動公園を発着点とする42・195キロで行われた。
 
 男子総合は牧野冴希(埼玉・DNPL釣り部)が大会新の2時間18分45秒で初優勝。女子総合は加藤智子(北島町・アグレッシブ)が2時間54分39秒で2年ぶり4度目の優勝を果たした。
 
 男子の2位は和田壮平(徳島市・徳島市陸協)、3位は片山弘之(徳島市・徳島市体育振興公社)。女子の2位は冨士原きらり(大阪・関西外国語大)で、3位に松谷和美(上板町)が入った。
 
 参加者は午前9時、一斉にスタート。清流海部川の景色を望みながら走った。完走者は1580人(男子1192人、女子388人)で完走率は92・3%だった。