テレビ朝日「今夜、誕生!音楽チャンプ」優勝で注目を集める中学生シンガー・丸山純奈さんを擁するバンドPOLUが、12月10日に板野町・あすたむらんど徳島で開かれた「イルミネーションLIVE」に出演。澄んだ歌声が幻想的な光に包まれた会場に広がった。ライブの様子をリポートする。(文中敬称略)

イルミネーションに彩られた会場で演奏するPOLU=あすたむらんど徳島

直前まで降っていた雨が上がった輝くツリー前、観客が見つめるステージに純奈が登場すると、「すーちゃん!」「すみな!」と声が掛かり、拍手で出迎えられた。笑顔で手を振って応えた純奈は、マイクを手にすると一瞬顔を引き締めた。

「今夜、星に鳴って…。」でライブがスタート。静かな歌い出しからサビの伸びやかで澄んだ高音までボーカルが堪能できる楽曲で、聴衆は一気に引き込まれた。

 

 

「改めまして皆さんこんばんは! POLUです」。純奈が語り掛けると、「こんばんは!」と歓声が上がる。はにかんだ様子で「イルミネーションLIVEにお呼びいただいてありがとうございます」と続けた。

堂々とした歌いっぷりとは別人のような、少し自信がなさそうでたどたどしいMCも魅力。「今日のテーマが『More Dream』です。私たちPOLUは『みんなで楽しく日本一』を目標に活動をいっぱいしています。皆さんにも夢があると思うんですけど、それを一緒に頑張っていきましょう」

「次の曲は…『Sing』?」と不安そうに曲を紹介すると、すかさずバン(ギター)が「ですよね!」と返す。ほほ笑ましい様子に会場は温かい雰囲気に包まれる。

丸山純奈

ギターの1音の後、純奈が白い息を吐きながらアカペラを歌い上げる。「Sing」は、バンが純奈をイメージして作詞したバラードで、「ミュージックステーション ウルトラFES」でも披露したPOLUの代表曲。バン、熊五郎(ギター)、啓太(ドラム)のそれぞれの見せ場もあり、聴衆は静かに聴き入った。

続けてアップテンポなドラムとギターのイントロが流れると、手拍子が湧き起こる。結成のきっかけとなった、徳島市万代中央ふ頭のイメージソング「ミズイロ」だ。疾走感のある爽やかなメロディーに、肌寒い会場も盛り上がり、熱を帯びる。演奏するメンバーは顔を見合わせ、笑みがこぼれた。

蜂蜜金柑熊五郎(ギター)

「次で最後の曲になります」の声に、「えーっ!」と惜しむ声。「最後の曲は、新曲? 聴いたことない人が多いかもしれません、という曲です。『おまもり』。今日はPOLUを最後まで聴いてくださってありがとうございました!」

柳本啓太(ドラム)

シンバルの音から始まった新曲「おまもり」は、しっとりとした歌声をバンドの重厚な音色で支えるバラード。約20分間のライブを締めくくると、盛んに拍手が送られた。

バン(ギター)

【演奏後、司会の蔭山洋子アナウンサー(エフエム徳島)がメンバーにインタビュー】

蔭山 ありがとうございました。POLUの皆さんに大きな拍手をお願いしま~す。

純奈 ありがとうございました。

蔭山 年内POLUとしては徳島県内ラストライブ、出し切れましたか?

純奈 はい!皆さん盛り上がってくださって、めっちゃ楽しくできました。ありがとうございます。

蔭山 去年の11月、万代中央ふ頭のイメージソング「ミズイロ」のために結成されてわずか1年、すごい1年でしたね?

純奈 皆さんの応援があってこそのPOLUなので、ほんまに感謝をしております。ありがとうございます。

笑顔を見せる純奈(左)と熊五郎

蔭山 そしてボーカリストとしましては、最近テレビ番組の「音楽チャンプ」中高生制服チャンプで優勝!全国の中高生の中でトップってことですもんね?

純奈 運も実力のうちなので…

蔭山 いやいや、運も実力のうちだし、ほんとの実力もあるし!(会場の)皆さんテレビは見ましたか? 辛口審査員の皆さんももう絶賛。

純奈 ためになることばかり言われました。

蔭山 他のメンバーにもお話を聞いていきます。9月18日「ミュージックステーション ウルトラFES」出演おめでとうございます。

バン ありがとうございます。応援してくれる皆さんのおかげで憧れの舞台に立てました。

蔭山 皆さんご存じと思いますが、全国でたった1組だけアマチュアミュージシャンを出してくれるという企画で、全国2000組以上のエントリーの中から優勝して出演しました。優勝って聞いた瞬間どうでした?

バン 僕は「よっしゃあ!」て恥ずかしいくらい叫んでしまったんですけど、この子ら(他のメンバー)はすごい冷静で…。

啓太 あんまり喜ばれると、ぼくらはこれ以上何もできないなって。

蔭山 優勝してから本番まで2週間くらいあったということですが裏話を教えてください。

バン Mステのスタッフさんに言われたのは「風邪をひかないように」「車の事故に気をつけて」。練習頑張れとかはなかったです(笑)。

蔭山 とりあえず元気で来てくれ、と(笑)。ほかのミュージシャンとお話できたりも?

バン 槇原敬之さんとリハーサルが同じ時間帯で、純奈ちゃんと熊五郎が会ったんですが、オーディションを見ていたみたいで「君たちいい歌歌うね、いい曲書くね」と言ってくださって一緒に写真を撮ってくれたんです。忙しい人なのに「他のメンバーもいるでしょ、待ってるから呼んできなよ」と言ってくれて、ものすごく良い人でした。

蔭山 優しい!

バン 徳島に帰ってから槇原さんずっと聴いてました!

蔭山 お二人(バンと啓太)はその場にいなかったのにわざわざ呼んで来てって、ダッシュで呼びに行ったんだよね?

熊五郎 僕と純奈ちゃんは写真を撮ってもらったので「(忙しいから二人を待たなくても)大丈夫ですよ」って。

純奈 わたしは会えたから二人はもういいかなって(笑)。

蔭山 11月には2年連続で、ライブに合わせて花火が打ち上がる「アクア・チッタフェスタ音楽花火」に出演しました。純奈ちゃん、どうでした?

純奈 去年より完成度も上がったし、花火もキレイ度が上がったし…。

バン そうかな?去年もきれいだったけどな!

(会場笑)

純奈 去年はめっちゃ緊張していて頭まっ白だったんですけど、今年はいけました。

蔭山 花火を楽しむ余裕もあったんですね。素敵なイベントでした。さて、先ほどのMCでもありましたが、今年のイルミネーションのテーマが「More Dream」。POLUのモア・ドリームをぜひもう一度お願いします。

純奈 「みんなで楽しく日本一」を目標に頑張っているので、皆さんも一緒に日本一になりましょう!

蔭山 もう実質日本一という気もするんですけど、ますますの活躍を期待したいと思います。