例年より1カ月早く花を咲かせ始めた梅=吉野川市美郷宗田

 梅酒特区に指定されている吉野川市美郷地区で、梅の花が例年より1カ月ほど早く咲き始めている。年末年始に暖かい日が続いたため。

 梅農家の西隆弘さん(77)=同市美郷宗田=の約60アールの畑では、「竜峡」や「月世界」「南高梅」の計250本を栽培している。日当たりの良い場所にある一部の木には、ピンクや白のかれんな花が今月初旬から咲き始め、現在は三分咲きとなっている。

 同地区では例年、2月中旬以降に開花し、3月初旬に見頃を迎える。枝の剪定(せんてい)作業に追われる西さんは「開花が早いと実も多くなる傾向にある。寒波で花が傷まなければいいが」と心配そうに見守る。

 県農林水産総合技術支援センターなどによると、他の産地でも例年より開花が早まる見通し。