強盗事件があったコンビニ現場を調べる捜査員ら=12日午後11時55分ごろ、鳴門市大津町木津野のローソン鳴門木津野店

 12日午後11時半すぎ、鳴門市大津町木津野のコンビニエンスストア「ローソン鳴門木津野店」に男1人が押し入り、男性店員を突き飛ばしてレジから現金2~3万円を奪い、歩いて逃走した。店員にけがはなかった。強盗事件として捜査を始めた県警は13日午前0時すぎ、同市内の飲食店で特徴のよく似た男を発見し、事情を聴いている。

 鳴門署によると、男はコンビニ店員の目撃情報などから、身長170~175センチで、黒のフード付きジャンパー、灰色のハーフパンツ、黒と白のネックウォーマーを着用していた。年齢は20代とみられる。

 現場は鳴門第一小学校から南西に約250メートルの県道沿い。日中は車の通行が多いものの犯行時は人通りが少なかったとみられる。