徳島県内公立高校の2017年度入試で学力を重視する一般選抜の願書受け付けは、初日の21日、徳島新聞の集計で913人が出願した。出願期間は22日午後1時まで。

 初日の出願者の内訳は、全日制34校が898人(募集定員5070人)、定時制6校が15人(210人)で、全日制の1校2学科で定員を超えた。

 超過人数は、池田三好の食農科学と環境資源がそれぞれ1人。このほか、池田本校の探究と池田辻の総合が定員と同数になった。