アニメの映像にせりふを合わせる親子連れ=徳島市の東新町商店街

 家族向けアニメイベント「ぷち★アソビ」(アニメまつり実行委主催)が4日、徳島市中心部で始まり、声優体験や子ども向け工作コーナーなど多彩な催しがあった。5日まで。

 東新町商店街には、ボードゲームや絵本の読み聞かせなどが楽しめるブースが4カ所に設けられた。代々木アニメーション学院(東京)のブースでは、親子連れらが人気アニメ「アクエリオンエヴォル」の映像にせりふを合わせる体験を楽しみ、声優気分を味わった。

 お気に入りのキャラの衣装を着たコスプレイヤーの姿も目立ち、商店街はアニメ一色に染まった。

 声優体験に挑戦した津田小学校2年の北野礼恩(れおん)君(8)は「アニメの動きに合わせて話すのはすごく難しかった。プロの人はすごい」と話していた。

 5日はアニメ「ポケットモンスター」の人気キャラ・ピカチュウの着ぐるみショーや、主題歌を歌う声優松本梨香さんのライブなどがある。