藤田一也選手

 キャンプ前に左ふくらはぎを痛めて2軍で調整していたプロ野球楽天の藤田一也(鳴門一高―近大)が8日、岡山県倉敷市での1軍の全体練習に合流し「順調に回復して、痛みなくプレーできている」と明るく話した。

 ベストナイン2度、ゴールデングラブ賞に3度選ばれた守備の名手。今季は定位置を約束されておらず「若い選手には負けない。開幕のスタメンに名前を呼ばれるようにしっかりアピールしたい」と競争を勝ち抜く覚悟だ。

 早ければ9日の西武戦に出場する見込み。14年目の35歳は「ここから実戦を踏んで、開幕に100パーセントでできるようにしたい」と意気込んだ。