イオンモール徳島の完成予想図 

 流通大手イオンが徳島市南末広町に建設している大型ショッピングセンター「イオンモール徳島」が4月27日にグランドオープン(全面開業)することが6日、関係者への取材で分かった。建設・運営主体となるイオンモール(千葉市)は9日、徳島市で概要説明会を開き正式発表する。

 イオンモール徳島は鉄骨6階建てで、売り場面積は県内最大級となる5万平方メートル。計画では、新形態の総合スーパー「イオンスタイル徳島」を核店舗に約120の専門店、シネマコンプレックス(複合映画館)の「イオンシネマ」が入る。専門店では、スウェーデンのカジュアル衣料品店「H&M」やスポーツ専門店「スポーツオーソリティ」などが県内初出店となる。

 イオンモール徳島は、2009年に閉店したジャスコ徳島店を核店舗とする「徳島リバーシティ」の跡地に建設。16年2月に着工した。