徳島対長崎 後半12分、1-1の同点となるヘディングシュートを決める渡=鳴門ポカリスエットスタジアム

徳島対長崎 後半12分、1-1の同点となるヘディングシュートを決める渡=鳴門ポカリスエットスタジアム

 明治安田J2第3節最終日は12日、各地で9試合が行われた。徳島ヴォルティスは鳴門ポカリスエットスタジアムで長崎と対戦し、後半に3点を挙げて3-1で逆転勝ちした。通算成績は2勝1敗の勝ち点6で、5位タイに浮上した。湘南は金沢と0-0で引き分け、千葉と並んで勝ち点7で1位。横浜FCは50歳の三浦のゴールで群馬を1-0で下し、同じく勝ち点7で3位となっている。次節の徳島は18日午後2時から、大分市の大分銀行ドームで同じ5位タイの大分と戦う。