完成した美馬小学校の校舎。4月に開校する=美馬市美馬町

 美馬市美馬町の全5小学校を統合し、4月に開校する美馬小学校の校舎が、同市美馬町谷ヨリ西の美馬中学校敷地内に完成した。4月から、新入生50人を含む約280人が真新しい学びやに通う。

 新校舎は鉄筋コンクリート3階建て、延べ4166平方メートル。1階に職員室や保健室、2、3階は各学年2学級の計12教室と、音楽室、図書室などの特別教室を設けた。全教室にエアコンを完備している。

 体育館は美馬中体育館の南側に整備した。1階にスクールバスの車庫や倉庫が入り、2階がアリーナで延べ床面積は1823平方メートル。敷地北側にある50メートルプールは、25メートルプールと低学年向けの水深の浅いプールに改築した。

 美馬小、美馬中の正面にある美馬認定こども園と合わせ、美馬地区の0~15歳までの教育施設が1カ所に集約されることになった。

 総事業費は17億283万円。4月12日に開校式と入学式を行う。