花を咲かせたソメイヨシノの標準木=午後1時20分ごろ、徳島市大和町の徳島地方気象台

 徳島地方気象台は23日、徳島市大和町2の敷地内にある標準木の桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より5日早く、昨年より11日早い。

 気象台によると、徳島市の気温は午前10時に10度を超え、正午ごろには11・9度まで上がった。正午過ぎに気象台の職員が、標準木に基準としている5輪以上の花が咲いていることを確認し、「開花」を発表した。