板野対阿波西 8回裏、板野2死三塁、豊富優の右翼線への適時二塁打で2―1と勝ち越す=鳴門オロナミンC球場

 高校野球の第71回徳島県春季大会第3日は26日、鳴門オロナミンC球場とアグリあなんスタジアムで1回戦5試合が行われ、板野が2―1で阿波西に競り勝った。小松島は1―0で阿南高専に完封勝ちし、第4シードの富岡西は12―5の八回コールドで徳島北を下した。城南は10―2で小松島西に七回コールド勝ちを収め、第3シードの鳴門渦潮は11―0で城ノ内を五 回コールドで破った。

 第4日の27日は鳴門オロナミンC球場で1回戦2試合が行われる。

 

 

 ◇鳴門オロナミンC球場
 ▽1回戦

 第1試合 小松島1―0阿南高専

 第2試合 鳴門渦潮11-0城ノ内(五回コールド)

 第3試合 板野2-1阿波西

◇アグリあなんスタジアム
 ▽1回戦

 第1試合 富岡西12-5徳島北(八回コールド)

 第2試合 城南10-2小松島西(七回コールド)