徳島対高知 3回表、高知2死三塁、マニーが右前適時打を放ち、2―1と勝ち越す=アグリあなんスタジアム

 徳島インディゴソックスは12日、アグリあなんスタジアムで高知と対戦し、1―4で敗れた。今季、高知に入団した元メジャーリーガーのマニー・ラミレス(登録名マニー)が4番・指名打者で先発出場し、三回に勝ち越し適時打を放つなど、2打数1安打1打点だった。七回、三塁ゴロで一塁に全力疾走した際に左足を痛めて途中交代した。徳島の通算成績は3勝3敗の2位で、首位高知とのゲーム差は2・5に広がった。