満開となったシバザクラ=美馬市美馬町入倉

 美馬市美馬町入倉の自営業鎌田忠弘さん(62)の敷地で、ピンクや紫、白のかれんなシバザクラが山肌を色鮮やかに染めている。見頃は4月下旬まで。

 鎌田さんは2009年から敷地に植え始め、約40アールが約1万株で埋め尽くされている。

 週末は一般に開放し、アマチュアバンドによるフォークコンサート、うどんやそば、地元産の農産物販売などでにぎわう。

 友人と訪れた森岡光史さん(59)=高知県南国市、自営業=は「これほど大規模のシバザクラは今までに見たことがない」と感激していた。