膜構造屋根が設けられた「すだちくん森のシアター」=徳島市の県文化の森総合公園

 徳島県が文化の森総合公園の野外劇場に整備していた膜構造屋根が完成し、29日に「すだちくん森のシアター」としてリニューアルオープンする。記念イベントとして瀬戸内海沿岸の7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」が登場する。

 県は天候に左右されずイベントが開催できるよう、劇場の客席と舞台の上に高さ12・2㍍、1188平方㍍の天幕を設けた。音楽ライブや演劇など、ジャンルを問わずイベントに活用してもらう。

 STU48は29日午前10時からのオープニングセレモニーに続き、徳島出身の三島遥香さんと谷口茉妃菜(まひな)さんを含むメンバー6人がライブパフォーマンスを披露する。入場無料で午前9時から1000席分の整理券を配る。

 30日~5月6日には日替わりでこけら落としイベントを開催。30日にはベートーベンの「第九」を歌う「文化の森 クライン合唱団」が初公演を行うほか、阿波人形浄瑠璃やヒーローショーなどがある。